福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2016年12月1日

鞴は鍛冶道具の一つで,鉄を焼く鍛冶(かじ)に必要な送風機で,
鍛冶を業とする人たちは鞴を大事に思っていました。
このため鉄工業の祭礼を全国的に鞴祭といいます。
鞆の浦は,鍛冶の盛んな町で錨や船釘が発展してきました。
町内の鍛冶町にある小烏(こからす)神社境内には,鍛冶の神様である
天目一筒(あめのまひとつ)神社があります。
この祭礼である鞴祭が12月3日(土)・4日(日)に行われます。

鍛冶を業とする家々では『天目一筒神社』の書画の掛軸等が掛けられ,
職場には祭壇が飾られ,祭には神官により祈祷されます。
前夜祭には,小烏神社の参詣者でにぎわいます。

fuigomaturi
前夜祭 天目一筒神社

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館