福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2019年7月3日

日本遺産「瀬戸の夕凪が包む 国内随一の近世港町  
                 セピア色の港町に日常が溶け込む鞆の浦」の
ストーリーのひとつにもなっている『お手火神事』。
7月13日(土)午後8時(雨天決行)に行われます。

お手火神事は,祇園宮(現在の沼名前神社)の祭神・須佐之男命(すさのおのみこと)の
神輿渡御に先立って行う祓いの行事で,病気払いや海上安全を祈願する祭事でもあります。重さ約200kgの大手火3体が,大石段をねり歩き,かつぎ上げられる姿は勇壮です。

otebisinnzi

お手火神事の翌日が神輿渡御祭(7月14日)
一週間後       神輿還御祭(7月21日)と続き,
一週間後       神能祭(7月28日)で終りとなります。
sinnousaihounoubangumi
沼名前神社能舞台で『御神能祭』が行われます。

2019年6月27日

 6月30日(日) 17:00~ 夏越の大祓が沼名前神社で行われます。

  茅の輪をくぐり,罪やけがれ災厄や疫病を祓い清める神事です。

       tinowa

この夏越の祓の神事において,人形(ひとがた)が配られます。
人形(ひとがた)はお祓いやご祈祷をするときに,身代わりとして使われるもので,
古くから行われていたものです。
一枚の人形(ひとがた)に家族一人の姓名年令を書き,身体をなで,息を吹きかけ
神社に持って行きます。
  
hitogata
 
 心身を祓い清め一切の災厄を未然に取除き,
  この夏を無事に越されるようお祈りする神事です。

2019年6月26日

子どもの成長を願った「八朔の馬出し」

江戸時代から続いたこの行事は残念ながら昭和の初め頃絶えてしまいましたが,
鞆町内の皆様の協力を得て,2002年に復活し,今回で18回目となります。

第18回鞆の津 八朔の馬出しの日程は次のとおりです。
2019(令和元)年9月1日(日) 10:00~12:00
 ※雨天の時は9月8日(日)

鞆の津 八朔の馬出しは,地域活性化センター主催の第23回ふるさとイベント大賞の「ふるさとキラリ賞」をいただきました。
平成29年7月1日から平成30年6月30日までに開催されたイベントで,応募総数は全国より144件。イベントプロデューサーや学識経験者等で審査されました。
   furusatokirari
この受賞式が平成31年3月1日東京都内で行われ,
実行委員長と事務局長が参加しました。
     3

  子どもの成長を願った,珍しい「八朔の馬出し」の行事をぜひご覧ください。

2019年5月17日

瀬戸内の初夏の訪れを告げる【福山鞆の浦弁天島花火大会】が開催されます。

と き    2019(令和元)年5月25日(土)19:00~20:30 
【荒天中止の場合翌日】 ※少雨決行
       19:00~   鞆の浦の伝統であるアイヤ節の披露
       19:30~   花火打上

※問い合わせ先  福山市鞆の浦弁天島花火大会実行委員会事務局
【福山市観光課内】  ☎084-928-1042
               hanabi   
             

※今週末5月18日(土)・19日(日)には,第52回福山バラ祭2019」が開催されます。
 ばら公園周辺を中心に,様々なイベントが予定されています。
 この季節,福山市内に100万本のばらが咲き乱れます。
 当館前のばら達も咲き始め,甘い香りを放っています。
               bara
 

2019年2月15日

明日2月16日(土)から,第17回鞆・町並ひな祭が始まります。(3月17日まで)

鞆町内の約100ヶ所の町家や商店などで,代々伝わるお雛さまや手作りのお雛さまが飾られます。鞆・町並ひな祭マップは,鞆町内のあちこちに置いています。緑色の印がお雛さまが飾られている場所です。HPの祭をクリックしていただくと,マップをダウンロードすることもできます。

2017年には重要伝統的建造物群保存地区に選定,2018年には日本遺産に,また同年国土交通省「みなとオアシス」に登録された鞆の浦。
町並み散策と併せて,お雛さまを見学ください。

鞆・町並ひな祭実行委員会のメンバーが,明日にむけて町内のお雛さまの準備のお手伝をしました。

桝屋清右衛門宅masuya

    潮待ち茶屋siomati

2019年2月8日

一年の悪鬼を射祓う神事 お弓神事が沼名前神社で行われます。
     oyumi

沼名前神社の境内にある八幡神社の祭礼で,旧暦1月7日(現在は2月の第2日曜日)に行い,新年の平穏を祈る破魔弓の変化した行事です。
1971年福山市無形民俗文化財に指定されました。
弓主・子弓主,小学生の小姓(こしょう),幼児の矢取りが登場し,矢取りの可愛らしい姿に観客たちは笑みを浮かべます。

町並ひな祭は2月16日(土)から始まりますが,一部すでにお雛さまが飾ってありますので,お弓神事と併せて見学してください。

2019年2月3日

***新春企画展「雛祭」は,2月7日(木)~3月17日(日)***
※※※第17回鞆・町並ひな祭は,2月16日(土)~3月17日(日)※※※

第16回ひな祭絵手紙の,大賞1点,優秀賞10点,子ども特別賞4点が決まりました。
200点を超えるご応募,ありがとうございました。
応募いただいた全ての作品は,新春企画展「雛祭」で展示します。

大賞には,静岡県にお住まいの高校1年生の萩原さらさんの作品が選ばれました。
お姫様目線で描かれたインパクトのある作品です。
     taisyou

【大 賞】 萩原さら(静岡県)

【優秀賞】 
中村順平(東京都),竹中真智子(福山市),和田まりあ(茨城県),別頭照代(佐賀県),山口浩子(佐賀県),猪原麗(福山市),瀬尾千富(福山市),酒井愛弓(岐阜県),吉田節子(佐賀県),熊本芳郎(山口県)

【子ども特別賞】 
中島美結(奈良県),竹田優(神奈川県),小笠原史織(群馬県),森本留未(愛知県)

2018年12月15日

+++ひな祭 絵手紙募集中です+++
今回で19回目を迎えたひな祭を題材にした,心あたたまる絵手紙が届いています。
締切は2019年1月26日(土)まで。

   etegami

 etegamioribinabsyutirasi

  ひな祭 絵手紙
〇題材        ひな祭
〇大きさ       官製はがきの大きさ。自分で創作した絵手紙(絵だけの作品も可)
〇応募方法     自作の絵手紙の表面に住所・名前・年齢・電話番号を明記の上,
            当館へ郵送または持参。応募料無料,一人2点まで
〇応募期間    2019年1月26日(土)到着文まで
〇展示       2019年2月7日(木)~3月17日(日)
            大賞者には,保命酒などの鞆の特産品1万円相当を贈呈。
            大賞作品は当資料館へ帰属します。優秀賞(約20点)には
            記念品を贈呈。2月中旬に連絡します。
〇作品の利用   当館の広報用印刷物へ掲載させていただきます。
〇作品の返却   返却を希望される方は,返却用の封筒(切手貼付,住所,名前記入)
            を同封ください。それ以外は返却しません。

   応募先    福山市鞆の浦歴史民俗資料館
           〒720-0202 広島県福山市鞆町後地536-1
   
  ◇問い合わせ先/ ☎084-082-1121

2018年12月14日

第17回鞆・町並ひな祭のポスター・チラシができました。
裏面には雛祭イベント情報を掲載しています。

チラシ(表面)
omote

チラシ(裏面)
ura

2018年11月10日

 毎年恒例になりました「第17回鞆・町並ひな祭」の日程が決まりました。

      第17回 鞆・町並ひな祭
      2019年2月16日(土)~3月17日(日) 10:00~16:00
        matimamihina

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館