福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2017年11月29日

『瀬戸内のふるさと鞆の浦』と題して,
鞆の浦の歴史と祭り等の民俗資料を展示しています。

〇鞆町内や近郊で発掘された青磁・白磁等の出土品
〇鞆で詠まれた万葉集の紹介
〇重要文化財となっている安国寺の仏像の胎内納入品のレプリカ
〇足利義昭が毛利を頼り身を寄せた時の御所に使用されたと推定される瓦
〇朝鮮通信使の史料
〇幕末の動乱 箱館戦争に従軍した福山藩兵の日記
〇鞆の津の繁栄振りがわかる引札

民俗資料でも
〇鞆鍛冶のようす
〇漁具コーナー
〇祭コーナーでは,実際に使われているチョーサイと呼ばれる山車や
 おてび・馬の台・茅の輪
 ※茅の輪を実際にくぐることができます
〇保命酒の店先再現,保命酒徳利の展示
〇酒造りコーナー
 ※酒造りには多くの道具が使われています。
 それらの道具には動物のい名前がつけられていますよ。
〇「春の海」で有名な,宮城道雄先生の遺品の展示
 ※瀬戸内を望みながら,お琴を弾くことができますよ。

tenzi

2017年11月28日,福山市鞆町の約8.6ヘクタールが,
国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
広島県内では,竹原市竹原地区(昭和57年12月選定),呉市豊町御手洗(平成6年7月選定)に続いて3地区目です。(全国で117地区)

町並み散策の前にぜひお立ち寄りいただき,鞆の津の繁栄振りをご覧ください。

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館