福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2017年10月4日

明日より特別展「朝鮮通信使が見た鞆の浦」-世界記憶遺産登録をめざして-
が始まります。

江戸時代,朝鮮通信使が寄港した鞆の浦。中でも福禅寺・対潮楼は眺望が素晴らしく,正使・副使・従事官はここに宿泊することを楽しみにしていたそうです。

このたび,日韓に残る通信使の歴史的遺産の数々が,ユネスコの『世界記憶遺産』として登録される予定です。
それを記念して,福山市重要文化財に指定された史料をはじめ,その他関連の朝鮮通信使史料を紹介します。
   syosentuusinnsitenzi

と き     10月5日(木)~11月19日(日) 9:00~17:00
休館日    10月10日(火)・16日(月)・23日(月)・30日(月),11月6日(月)
         ・13日(月)
入館料     ・一般150円(団体20名以上120円) 
         ・高校生まで無料
         ・福山市,府中市及び神石高原町に在住で65歳以上の方
          (証明書を提示ください)
         ・障害者とその介護者などは無料(証明書を提示ください)
         ・11月3日(金)は文化の日のため,入館無料
         ※福禅寺・対潮楼と当館入館時にチケットの半券提示で
          入館料の相互割引を実施します。
          (福禅寺・対潮楼(大人)200円→180円,
          (中高生)150円→130円,(小学生)100円→80円)
          (当館150円→120円)

関連行事 【記念講演会】
①と き   10月7日(土)13:30~15:00
 講 師   町田一仁さん(下関市立歴史博物館館長)
 演 題   『朝鮮通信使・ユネスコ記憶遺産登録の意義』
 聴講料  無料

②と き   11月3日(金)13:30~15:00
 講 師   戸田和吉さん(福山市鞆の浦歴史民俗資料館友の会会長)
 演 題   『対潮楼と朝鮮通信使』
 聴講料  無料

場所はいずれも当館2F学習室。

【ギャラリートーク】
学芸員が展示解説を行います。

①と き    10月7日(土) 15:15(講演会終了後)~

②と き    11月3日(金) 15:15(講演会終了後)~
         ※申込不要ですが,10月7日(土)の入館料を必要となります。

お問合せ   福山市鞆の浦歴史民俗資料館
         ☎ 084-982-1121
 

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館