福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2013年11月20日

特別展「善隣友好 朝鮮通信使 -鞆の浦 新たなる発見ー」を只今開催中です。
最終日は11月24日(日)ですので,朝鮮通信使が残した貴重な資料をご覧ください。

2013tokbetuten

展示資料の中には,福禅寺の客殿からの眺めが日本第一であると正徳元(1711)年の従事官の李邦彦が揮毫した「日東第一形勝」の書や,
延享5(1748)年の正使の洪啓禧が名付け,息子の洪景海が「対潮楼」と揮毫した書を展示しています。
nittoudaiitigen

taityourougen

「日東第一形勝」「対潮楼」ともに当時の福山藩主や儒学者らによってその書が痛むのを恐れ扁額がつくられました。
現在福禅寺・対潮楼にはこの扁額が掲げられています。
この機会にぜひ原物をご覧いただきたいと思います。

※11月25日(月)・26日(火)・27日(水)は,入替作業のため臨時休館となります。
  ご迷惑をおかけしますが,よろしくお願いいたします。

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館