福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2013年8月22日

子どもの成長を祝って,白い馬の模型を引き回す行事「八朔の馬出し」も今回で12回目を迎えました。
「鞆の津八朔の馬出し」については,このHPの【祭】を選択,八朔の日程(9月8日)やコース等を掲載しています。
また,第12回の八朔の馬出しの写真も募集します。大賞の作品は来年(第13回)のポスター・チラシに掲載しますので,ふるってご応募お待ちしております。(第12回大賞作品は,小学4年生の作品です。)

八朔(はっさく)
 八朔とは,八月一日のことで,主に田の実の節句と呼ばれる稲のみのりを祝う行事です。ここ鞆の浦では男児が生まれると木製の白い馬と台のセットが当家で作られ,町なかを引き回して子どもの成長を願う珍しい行事です。この馬を引き回す八朔の行事は鞆の浦と福岡県芦屋町だけ行われていたものですが,残念なことにどちらも昭和の初期には行われなくなりました。鞆の浦では町民の協力を得て2002年に復活し,毎年旧暦の八月一日に近い日曜日に行っています。(今回は9月8日)
企画展では,この珍しい鞆の浦に残る江戸末期~昭和初期の模型の馬,また,鞆の浦近郊の八朔の行事もあわせて紹介します。
kikakuten1

kikakuten2

*臨時休館について*
入替作業のため,8月26日(月)・27日(火)は休館します。
ご迷惑をおかけしますが,何卒よろしくお願いいたします。

〇問い合わせ先:福山市鞆の浦歴史民俗資料館(☎084-982-1121)

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館