福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2018年6月22日

子どもの成長を願った鞆ならではの伝統行事『八朔の馬出し』
今年の日程が決まりました。

と き   2018年9月2日(日) ※雨天の時は9月9日(日)
      10:00~12:00
ところ   鞆町内
      (沼名前神社スタート~鞆こども園ゴール)

太鼓の演奏や商家からの馬出し再現,八朔の料理の試食などもあります。

     hassakuumadasibosyu

         hassakunitteikimari

2018年6月18日

明日から始まる特別陳列「新発見史料 -足利義昭御内書と中村家旧蔵墨書貼交帖ー」の記者発表が行われました。
守屋コレクションの所蔵先である広島県立歴史博物館学芸員,当館学芸員が展示について説明。多くの新聞社,テレビ局の取材を受けました。

    kisyahappyou1

  kisyahappyou2

◇守屋コレクション新発見史料
 -足利義昭御内書と中村家旧蔵墨書貼交帖-

と き    6月19日(火)~8月19日(日)
       9:00~17:00
       休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
入館料   一般150円,高校生まで無料

※室町幕府最後の将軍・足利義昭が北畠中将にあてた御内書と,朝鮮通信使や文人墨客が保命酒をたたえた史料を初公開。
       

2018年6月12日

特別陳列 守屋コレクション新発見史料
「-足利義昭御内書と中村家旧蔵墨書貼交(はりまぜ)帖ー」

と き  6月19日(火)~8月19日(日)
     ※9:00~17:00
     ※月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
     ※一般150円,高校生まで無料

室町幕府最後の将軍・足利義昭が北畠中将にあてた御内緒と、
朝鮮通信使や文人墨客が保命酒をたたえた史料を初公開します。

2018年6月7日

    鞆の津 桑田家文書目録Ⅱをこのたび発刊しました。

    問屋・船宿・回船業などを生業とした桑田家の古文書目録。
    2015年には桑田家文書目録Ⅰを発刊。

    Ⅱ巻は幕末維新期の激動の時代、桑田家当主が書き残した文書で,
    監修は広島大学名誉教授 青野春水先生です。

    1冊2,000円で当館で販売しています。

     kuwadake2

   kuwadake2-1

2018年6月1日

福山市文化財協会 定期総会の記念講演会が,
広島県立歴史博物館講堂で行われます。

鞆幕府について,三重大学藤田達生先生の講演です。

演 題   「鞆幕府論 ー本能寺の変と足利義昭ー」
講 師   三重大学大学院教授 藤田達生氏
日 時   2018年6月9日(土)14:20~15:50
場 所   広島県立歴史博物館 講堂
参 加   どなたでも参加できます。無料。申込不要,一般先着200名様

◇お問合せ  福山市文化振興課 ☎084-928-1278

tomobakufuron

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館