福山市,鞆の浦,ひな祭り,歴史民俗資料館

鞆の浦  町並みひなまつり 福山

福山市鞆の浦歴史民俗資料館
当館について 館内案内 刊行物 展示と催し物 鞆の浦歳時記 祭 関連リンク
トップページへ

2020年1月16日

室町時代末、京都から逃れた十五代征夷大将軍・足利義昭は、1576年2月、毛利氏などを頼り、由良の興国寺から海路で鞆へ上陸。義昭は、鞆港や瀬戸内海を望む海城の鞆城や沼名前半島一帯に小規模ながら「鞆幕府」を置き、副将軍に毛利輝元、近臣に吉川元春、小早川隆景、安国寺恵瓊などを擁した。1582年「本能寺の変」で織田信長が倒れた後、豊臣秀吉から帰洛を許され、京に戻り、鞆幕府は幕を閉じます。

2020年1月1日に放送されたNHK BSプレミアム「本能寺の変サミット2020」が再放送されます。

日本史上最大のクーデターともいわれる本能寺の変。
この一大事件の原因を、気鋭の藤田達生氏などの研究者が一堂に会し、歴史激論バトルを展開。この中では諸説出てきますが、「鞆幕府 推載説」として、藤田達生氏が福山市鞆の浦歴史民俗資料館のある鞆の浦周辺を訪れたときのコメントや景色なども放送されます。また、鞆町の小松寺、熊野町の常国寺、津之郷町の惣堂神社などもでてきます。興味津々の番組です。是非とも、ご覧ください。

  日 時   2020年1月19日(日) 午後1時~3時
  放送局   NHK BSプレミアム
  番組名   本能寺の変サミット2020(再放送)

  鞆の浦の景色
 taisiden

2019年12月27日

  年末・年始のお休みは次のとおりです。
  12月28日(土)~1月3日(金)まで休館します。
  ※1月4日(土),5日(日)は通常通り開館します。

  ◇2020年1月の休館日◇
   ・1月6日(月),14日(火),20日(月),27日(月)
   ※1月13日(月)成人の日は開館します。

  ◇鞆町内の施設の年末・年始のお休みについて◇
 nenmatunensiyasumi

    また,2020年1月3日(金)には,福山城築城400年記念事業実行委員会主催による『鞆の浦 新春 能楽祭』が
    沼名前神社能舞台で行われます。
         nougakusai

2019年12月26日

日本史上最大のクーデターともいわれる本能寺の変。
この一大事件の原因を、気鋭の藤田達生氏(三重大学教授)などの研究者が一堂に会し、歴史激論バトルを展開。この中では、諸説でてきますが、「鞆幕府 推戴説」として、藤田達生氏が福山市鞆の浦歴史民俗資料館のある鞆の浦周辺を訪れたときのコメントや景色なども放送される予定です。
興味津々の番組です。是非ともご覧ください。

日 時     2020年1月1日(水) 午後7時~9時
放送局    NHK BSプレミアム
番組名    本能寺の変サミット2020

        tomonagame

2019年12月24日

日展特別会員で、福山市在住の彫刻家・松岡高則さんの作品「鞆の浦」が当館へ寄贈され、現在展示しています。
2018年に鞆の浦が日本遺産に認定され、それに因んで作られた作品。
鞆の浦のシンボルである常夜灯と雁木、海とともに生活してきた歴史と文化を題材にした作品です。

          matuokasan1

               matuokasan2

材質は楠で、高さ80cm、巾75cm、奥行55cm。
一部彩色、2月2日(日)まで展示します。

2019年11月29日

12月の休館日は次のとおりです。
◇12月2日(月),9日(月),16日(月),23日(月),28日(土),29日(日),
  30日(月),31日(火)
※年末年始の休館日は12月28日(土)~1月3日(金)まで。

只今,常設展示です。
zyousetuten

ジオラマコーナー【ボタンを押すと江戸時代の鞆の1日の様子がわかります】
ziorama

茅の輪コーナー【毎年6月30日に沼名前神社で行われている茅の輪を再現。八の字にくぐって無病息災を願う体験型展示物】
tinowa

酒屋の道具コーナー【酒屋の道具は動物の名前をつけて呼ばれていました。何種類の動物がいるかな?】
sakayanodougu

2019年11月22日

11月25(月)・26日(火)・27(水)は入替作業のため,休館します。

明日11月23日(土)勤労感謝の日,24日(日)は開館します。
24日まで特別展「筆が奏でる鞆の風光」開催中です。
鞆の浦の景色を愛でた書の数々をお楽しみください。

tenzi1

tenzi2

やなせたかしさんの書には空飛ぶ「あんぱんマン」の姿も描かれていますよ。

2019年11月6日

11月3日(日)文化の日,当館前庭で「みんなで詩人・書家になろう」というイベントを行いました。
pafo-mansu

seisikansyodoubu

14:00~ 福山誠之館高等学校書道部によるパフォーマンスを行い,
その後鞆を感じた言葉等を筆で参加者に書いてもらいました。

minnadekakou

只今その書を2Fで展示中です。
tenzi

2019年11月2日

◇特別展「筆が奏でる鞆の風光」 11月24日(日)まで開催中です。

◇11月3日は文化の日のため,入館料無料です。

◇14:00~ 【当館前庭にて】
 特別展関連行事として,書道パフォーマンス「鞆の風光」が行われます。
 出演は広島県立福山誠之館高等学校書道部のみなさん。
 syodoupafo-mannsu
 (イメージ写真です)

 鞆の浦の日東第一形勝を見渡せる鞆城跡(当館)で,
 その風光明媚さを詠み大書(7m×4m)で揮毫されます。
 また,このために作曲されたオリジナル曲も披露されます。
 鞆の浦に因んだ,音楽と書のパフォーマンスをお楽しみください。
nagame
(当館前庭・鞆城跡からの眺め)

◇15:00~ 【当館前庭にて】
 「みんなで書こう」
 鞆で感じた文字,浮かんだ文字を思い思いに筆をとり,
 書いていただきたいと思います。
 江戸時代に文人等が鞆を称賛した文字や熟語(山紫水明など)
 を書かれても大丈夫です。
 完成作品の内1枚は資料館で展示(11/6~24)します。
 筆をとる機会が少なくなった昨今,久しぶりに書いてみませんか。(参加費無料)

2019年10月29日

只今,特別展「筆が奏でる鞆の風光」開催中です。(11月24日まで)

関連行事として書道パフォーマンス等イベントを開催します。
11月3日(日)文化の日は入館無料です。
城山木々も色づき始めました。

◇みんなで詩人・書家になろう
日 時  11月3日(日)14:00~
ところ   当館前庭

14:00~ 
 広島県立福山誠之館高校 書道部による書道パフォーマンス『鞆の風光』
 オリジナルの音楽にのせて,高校生の元気いっぱいのパフォーマンスが楽しみです。

※15:00~ みんなで書こう
 各自,鞆で感じた文字,または鞆に因んだ言葉「山紫水明」などを筆で書きます。
 完成作品の内1枚は資料館で展示します。

*11月3日(日)は文化の日のため,入館料無料です。

【11月の休館日】
 11月の休館日は次のとおりです。
 ご迷惑をおかけしますが,よろしくお願いいたします。
  〇11月5日(火)・11日(月)・18日(月)・25日(月)・26日(火)・27日(水)

2019年10月24日

只今 特別展「筆が奏でる鞆の風光」開催中です。
関連行事として,当館学芸員が今回の特別展の展示の見所などを説明するギャラリートークを開催します。

と き  10月27日(日)
      ①10:30~     ②13:30~     (2回開催します)
※申込み不要  入館料(一般150円)は必要です。

tusinnsi

ryuukyuu

raisanyou

万葉の歌,鎌倉時代の歌,朝鮮通信使,琉球使節,頼山陽等江戸時代の文人,葛原しげる,井伏鱒二と幅広く展示しています。
初公開資料も多い今回の展覧会,ぜひこの機会にご観覧ください。

最近の記事

過去の記事

 
福山市鞆の浦歴史民俗資料館